OUR STORY  /  ブランドストーリー

HICKIES(ヒッキーズ)は、大学生のアイデアから生まれました。

HICKIESの創設者であるガストンは、従来の靴ひもを結ぶというわずらわしさを嫌い、ある日、同じ考えを持つ人間が一人ではないことに気づきました。ほどける度に、何度も何度も結びなおさなければならない靴ひもは、全ての親の悪夢であり、あらゆるアスリートの負担であると考えたのです。

そして、見つけた答えが、HICKIES(ヒッキーズ)でした。

2011年にガストンとマリクール(Co-ファウンダー)は結婚し、ビジネスを始めるために、アルゼンチンからニューヨークへ移ります。

彼らは2012年8月からの販売開始後、わずか3カ月で20万セットを完売し、マスメディアや媒体から、一気に注目を集めると同時にHICKIES(ヒッキーズ)は一躍人気のファッションアイテムとなりました。

HICKIESはこれまでにない新しい発想で、古い概念にしばられていたスニーカーを履く方法に変化を与えました。
そして、創設者は、さらに新しい創造力を駆使し、HICKIESのようなシンプルで楽しい解決法を生み出すことに挑戦を続けています。